街探検おもしろい

人生半ば。大阪の街を探検しています。このブログで大阪の街の魅力を綴っていきたいと思います。

万博公園 春の花 花言葉 その10

おはようございます。
平成29年5月25日木曜日。。。
今日の大阪の天気は雨のち曇り。最高気温。。。23度の予想。。
万博公園は花盛り。。。。
春の花紹介。。10回目。。スイレンです。

スイレンは。。。睡蓮 Water lily

花色は白、赤、ピンク、青、黄、オレンジ、紫など。

この花が夕方に閉じる(睡る)ことに由来するといわれます。

f:id:shoneny5:20170525073854j:image

 

花言葉。。。

「清純な心」「信頼」「信仰」

 朝に花を開き、夕方に花を閉じるスイレンは、

古代エジプトにおける太陽のシンボルとされ、

エジプトの装飾や神話にも多く登場します。

花言葉の「信仰」もこれにちなむといわれます。

花言葉において、白い花は「純潔」「清浄」をあらわすことが多く、

スイレン花言葉「清純な心」も野生のスイレンの多くが

白い花であることに由来するようです。

f:id:shoneny5:20170525073459j:image

 

スイレンの言い伝え。。。

遠い昔、湖のほとりにワヲタ(太陽)という酋長と恋人の美しい乙女がいました。

しかし、乙女の両親は二人の交際に反対しました。

彼女は悩み苦しんだ末に湖に身を投げてしまいます。

ワヲタは彼女を救い出そうとしましたがその姿は消え、

かわりにスイレンが咲いていました。

それ以降、スイレンはワヲタ(太陽)の暖かさで花を開き、

日が沈むと眠るようになったといいます。

 

◯科・属名: スイレンスイレン
和名: 睡蓮(スイレン
原産地: 世界各地の熱帯、温帯

 

スイレンの主な種類。。。

ヒツジグサ

日本に広く分布。海外では中国、朝鮮半島

シベリア、インド北部、北アメリカ、ヨーロッパに分布しています。

日本全国の池や沼に広く分布するスイレン属のヒツジグサ(未草)の名前は、
未(ヒツジ)の刻(午後2時)に花を開くことにちなみますが、
実際には朝から夕方まで花を咲かせます。

f:id:shoneny5:20170525073311j:image

ブルー・ロータス

スイレン(英名:Blue lotus, Egyptian blue water lily)。

アフリカから東南アジアに分布。青い花を咲かせ、

古代エジプトの壁画などにも描かれています。

f:id:shoneny5:20170525073519j:image

ヨザキスイレン

別名はエジプトスイレン(英名:White lotus, Egyptian white water lily)。

アフリカから東南アジアに分布。

白い花を咲かせ、古代エジプトの壁画などにも描かれています。

f:id:shoneny5:20170525073532j:image

 

スイレンとハスの見分け方。。。

スイレン(睡蓮)とハス(蓮)は混同されやすい植物ですが、

見分けるには葉の形を見るのが簡単です。

葉に切れ込みがあるのがスイレン、切れ込みがないのがハスになります。

また、スイレンは水面近くで咲き、ハスの花は水面より高く上がり咲きます。

 

詳しくは。。。
【検索 】万博記念公園
【検索 】花言葉由来HP