読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街探検おもしろい

人生半ば。大阪の街を探検しています。このブログで大阪の街の魅力を綴っていきたいと思います。

大阪のため池

 おはようございます。2017年1月5日(木)

今日の大阪の天気。。。晴れ時々曇り
最高気温10度の予想。。。今日は小寒(しょうかん)

正月も早いもので

三が日も終わり昨日から仕事初めのところも多いですね。

街のお店も。。正月からもう節分の品物に変わってきています。

 

今日からまた。。。大阪の街。。。紹介します。

最初は。。大阪のため池を紹介します。

大阪府内のため池数は都道府県で4位。

1平方キロメートルあたりの数を示す「ため池密度」は5.8カ所と、

香川県に次いで全国2位にあたるそうです。

ため池の多い主な府県のため池の数とため池の密度(1平方キロメートルあたりの数)
1位兵庫県 43,321 、5.2

2位広島県 20,183 、2.4

3位香川県 14,619 、7.8
4位大阪府 11,102 、5.8
5位山口県 10,636、 1.7

確かに大阪の地図を眺めると、大小さまざまな池が点在しています。

小さい大阪で。。。びっくりです。

 

 その中でも。。最大面積をもつ。。。

久米田池(岸和田市

 広さ45.6ha 周囲2.6km、堤高4.4m、貯水量150万m3

f:id:shoneny5:20170105081308j:image

 

日本最古のダム式ため池。。。

 狭山池(大阪狭山市

 広さ 36ha  堤高 18.5m  貯水量  280万m3

f:id:shoneny5:20170105075337j:image

 

大阪をはじめ瀬戸内は、雨の少ない気候に加え、水量が豊かな河川が多くなかったから

ため池が増えていったようで、古くは奈良時代から築造され、

現存する多くは江戸時代に建設されたものだそうです。

 

小寒。。。

「寒の入り」とし、 小寒から春の節分までの30日間を「寒の内」。
 寒さが本番を迎えます。寒さ対策、風邪対策は万全に。。。。