街探検おもしろい

人生半ば。大阪の街を探検しています。このブログで大阪の街の魅力を綴っていきたいと思います。

連節バス見ました。。。BRT

おはようございます。

今日の大阪の天気は。。。曇り時々晴れ

最高気温。。。10度。。。

今日は。。草津市に行ってきたので。。紹介します。

JR東海道線南草津駅

駅前広場に「出会いのモニュメント」。。。

なかなか粋ですね。。。

もう一つ。。。

バス停に長いバスが止まっています。

いや繋がっています。何だ?

立命館大学びわこ草津キャンパス行き。。。

近江鉄道。。「JOINT LINER」ジョイントライナー。

ちょっとキャンパスまで乗ってみました。

100名ぐらいの学生さんが乗っています。

 乗り心地もいいですね。。料金も180円とお手頃。。

気になったのでちょっとこのバス調べてみました。

BRTというそうです。

 BRT?

BRT(Bus Rapid Transit)バス・ラピッド・トランジットは、

連節バス、PTPS(公共車両優先システム)、

バス専用道、バスレーン等を組み合わせることで、

速達性・定時性の確保や輸送能力の増大が可能となる

高次の機能を備えたバスシステムだそうです。

BRTは1970年代にブラジルのクリチバ市で誕生。

鉄道と比べて、導入や維持のコストを抑えられるメリットから、

世界各地で都市部の基幹交通システムとして採用されているそうです。

日本では導入事例が少なく、

BRTに似た事例で国内初とされるのは、

1944年(昭和19)に廃止された

福島県の旧国鉄白棚(はくほう)線の軌道跡を

1957年から専用バス道路として利用した例であるようです。

以降、「名古屋ガイドウェイバス」「かしてつバス」はじめ

東日本大震災で甚大な被害を受けた、

JR気仙沼線、JR大船渡線の一部にも導入されたそうです。

関西では三田市を走る神姫バスについで二例目のようです。

f:id:shoneny5:20161210235030j:imagef:id:shoneny5:20161210235128j:image