読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街探検おもしろい

人生半ば。大阪の街を探検しています。このブログで大阪の街の魅力を綴っていきたいと思います。

冬のジョギングを楽しむために。。。

今週は最高気温も15度以下になり、

冬支度ですね。

冬のジョギングは気温が低くて走りやすい。

しかし。。。危険も多いです。

次に注意する事を調べてみました。

 1.息が「ゼーゼー」いって呼吸困難。

ウォーミングアップを充分に取り、

夜間や冬季の運動時はマスクを使い、

鼻呼吸をして気管支の冷え、乾燥を防ぐと良い。

2.心臓への負担

室内での運動や十分なウォーミングアップをした上で、

屋外に出て運動。いきなり冷水に飛び込むようなもの。

3.自覚症状のない脱水症状

いくら暑さを感じなくても、

寒冷地であっても意外と汗をかきますので、

まめに水分を取る。

4.筋肉へのダメージ

ウォーミングアップやストレッチを十分に行えば、

怪我の防止になるばかりではなく

ランニングのパフォーマンスの向上にもつながる。

5.転倒によるケガ

室内走路でのトレーニングや冬季用のランニングシューズを利用、

滑り止めをシューズに装着。

詳しくは【検索】NAVERまとめ